読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

新型、出ましたね。

今日は、ホンダの新型軽二輪モデルについて、書きたいと思います。

 

僕は、親から原付以上はだめと言われているのですが、どうも大きなバイクは気になってしまうのですよ・・・・。

 

なので、趣味をこのブログにぶつけてやろうと思いますwwwww

 

今回出た軽二輪は、「CB250F」です。

実はこのモデルには、過去に同名の車両があり、旧名「ホーネット」、「JADE」という2つの名前を持っていました。

その二車種は、250にしてマルチエンジンという、とんでもないバイクです。

 

今回発表された車両がコチラ

f:id:linercubtec:20140713204034j:plain

新型CB250F(MC43)

引用:本田技研工業ホームページ

 

見た目はCB400Fみたいですね。

今回のエンジンは、MC41Eというエンジンで、単気筒なのに高回転型のエンジンを搭載しています。

 

 

兄弟車として、「CBR250R」という車両があります。

それがコチラ

f:id:linercubtec:20140713204035j:plain

CBR250R Repsol Honda coler (MC41)

引用:本田技研工業ホームページ

 

レプソルカラー、カッコいいですね!!

バイク好き芸人のチュートリアル福田さんも、レース用として「CBR250R レースベース車」に乗っているそうです。

普段は、CBR1000RRに乗っているそうですが・・・。

 

CB、CBR共に、タイホンダ製&同シャーシです。

カウルがあるか無いかってだけで、車体とエンジンはまったく同じです。

メインディスプレイとか、細かい仕様は少し変わっていますが・・・・。

 

CBRの方は実物を見てみましたが、とても丁寧に作られていて、プラスチックについては、カブよりきれいに仕上がっています。

 

まあ排気量の関係とか、ニーズの関係でタイで生産するのがいいのかもしれないけど。

 

それに、中国とタイでは比べ物にならないしね・・・・・。

 

 

おっと、脱線しましたねwww

僕は、話の脱線屋です(笑)、お許しくださいねー。

 

実際に近くで見ると、大きいバイクのほうが、意外と小さく見えますよ。

素人目線だからかもしれないけど・・・。

 

オートバイをただ見るだけっていうのも、意外といいものです。

ワクワクします★

 

以前、僕は単気筒かマルチが好きといいましたが、単気筒の経済性と鼓動、マルチの迫力とパワーに魅力を感じたためです。

 

今回のCB、CBRは、高回転まで気持ちよく回る単気筒なので、僕としては大好物なエンジンですwwww

 

 

それに軽二輪の特徴である、高速に乗れてしかも経済的という面で、バツグンの能力を持った車両です。

 

最大燃費:50km/ℓ

最高出力:29馬力

 

町乗りで燃費が伸び、高速に乗っても余裕があるという・・・・。

完璧なバイクですね♪

 

乗りたくなっちゃうな~。

僕は、格好より機能を重視するので、この手のバイクは本当に大好物です。

 

だから原付でも、ずば抜けて性能のいいカブが好きなんだしね!!!

 

 

本当は、僕も中型取りたい・・・・。

でも、親の世話になっているうちは、原付に乗っていようと思います。

 

という事で、新型の軽二輪が出て調べまくっている、Linercubtecでした★