読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

段階を踏んでいく・・・。

さて、暇な時間をもてあましていますので、第二部を書きますよ~。

 

土日で、2台のバイクに触れ合った最高の休日でしたが、ある決意をしました。

 

免許の段階を踏み、他人に何と言われようと、普通自動二輪を取るということです。

 

 

段階、まあ皆さんが知っているとおり、二輪免許には原付~大型自動二輪まであります。

なので排気量の段階を踏んでいくことで、徐々に大きな排気量に対応できるようになるんじゃないかと思ったのです。

 

まあ絶対!!と言うわけではありませんがね(笑)

 

原付でバイクの基本動作、エンジンの動作、交通ルール、他車との同調、重量などの基本課題をクリアし、オートバイに慣れることが前提、条件です。

 

この面に関しては、自制心、体調管理などの面も絡みますから、ライダーの素質を磨けるかなと思っています。

 

 

次の段階では、教習所に入り普通自動二輪車の教習ですね。

これも基本的なことだとは思いますが、絶対に習おうと思います。

 

 

まだ、段階については考え中です。

最終的に、CB400 Super Fourに乗れるようになりたいと思っています。

 

+αで、チャンスがあれば大型自動二輪車かな。

18歳からなので、まず目指すのは普通自動二輪だけですね。

 

 

第一歩は原付。

カブを買うために、必死にバイトしています。

 

足も治したし、やっと本格的に働けそうですね★

 

 

頑張ろうと思います。

 

 

あ、前回の調べ始めたものとは何か、CB400のHYPER V-TECについてです。

なんだか、爆音のマルチが近づいてくるなと思ってみると、たいていがCB400です。

 

多分、4バルブに切り替わっている状態なんだろうと思います。

回転数が高いから、とんでもない音がしますね・・・・。

 

 

ということで、自分の意思でバイクを楽しむと決めた1日でした。