やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

単気筒とマルチ・・・・。

久しぶりですわ、バイクの話。

 

今日はエンジンの気筒数についてです。

 

たとえば250ccの場合。

 

シリンダーが1つで、1つのシリンダーで250ccを消費する、これが「単気筒」。

シリンダーが2つあり、1つのシリンダーで125ccを消費する、これが「2気筒」。

シリンダーが3つあり、1つのシリンダーで83.4ccを消費する、これが「3気筒」。

シリンダーが4つあり、1つのシリンダーで62.5ccを消費する、これが「4気筒(マルチ)」です。

 

まあ理論は分かるでしょう。

排気量÷気筒数=1気筒あたりの排気量です。

 

単気筒はシリンダーが一つしかないので、爆発と爆発の間に差があってパワーが出ませんが、その代わりトルクがあって発進時の安定感があります。

トコトコトコと言うのんびりとした音で、主に小排気量クラスで使われます。

スーパーカブは単気筒です。

 

2気筒はトルクもパワーも持ち合わせる「オールマイティ」なエンジンです。

主に中型クラスで使われます。

ハーレーダビットソンが、大排気量ですがV型2気筒です。

 

3気筒は謎が多いエンジンです。

僕は特徴が全く分かりません・・・・。

 

マルチはシリンダーが多く、それぞれに差がなく爆発するのでリニアにパワーが出ます。

白バイとかモーターみたいな音でしょう??

白バイに使用されている「CB1300P」は直列4気筒、「VFR800(だったかな?)」はV型4気筒です。

高速道路を余裕にこなしたい場合は、マルチが一番いいと聞きますよ。

 

 

僕はどの気筒数が好きかなぁ、やっぱりカブと同じ単気筒かな??

でもCBも好きだから、マルチもいいんだよなぁ。

 

一番最初の中型バイクは「CBR250R」か、「CB400 SuperFour」を中古で買いたいなと思っています。

400は車検が高い、でも乗っている感は400のほうがある。

 

あとは購入時の僕の心境でしょうね。

 

 

またまた免許に向けて期待を膨らませています。

免許をとったら、自分のバイクで高速に乗って名古屋に行きたいと思っています。

 

果たして非力で、すぐ体調を崩す僕にできるのか、体調を崩さないほどに緊張しないバイクを選びたいものです。

どっちが僕に合うかな???