読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

もはや恒例!?またHondaDREAM立川に行ってきました!!!

1,2ヶ月に一度ごとにHondaさんにお邪魔している気がします・・・・・。

すっかりおなじみで、店員さんも僕を見ただけで「いらっしゃい、今日も好きなだけ見て行ってね!!」と言ってくれるほどです・・・・・・。

 

ありがたいですわ、でも今年のHondaは一味違います。

いかにも戦略と言えるものをどんどん投入しています。

店員さんいわく、「今年はお客様(僕)のような若い方をターゲットにしているので、エントリーモデルとなる軽二輪のラインアップを強化しているんですよ。」との事でした。

 

 

では、車両を見ただけでこのブログを書くだけでは忍びないので、素人流ですが軽二輪の宣伝と言うかPRをさせていただきます。

 

まずは、オールマイティなネイキッド「VTR」です。

VTRは名前のとおり「Vツインエンジン」を搭載しています。

ですがハーレーのような不整脈ではなく、普通のエンジンのようにトコトコと吹け上がります。

シート高が低く、足つきがとても良いので立ちゴケの心配がありません。

まさに、女性などあまり力がない方でも扱いやすい車両だと思います。

 

続いて山道も一般道もスイスイ、オフロード&モタードの兄弟「CRF250L、CRF250M」です。

この車両は基本オフロードスタイルなので、足つきは悪いです。

しかし、どんな悪路でも走破します。

直立スタイルなので高速はつらいですがね(笑)

 

次に、軽さは最強の武器!!「FTR、CB223S」です。

このモデルは無駄なものを一切なくして、軽量化を極めたモデルです。

FTRに関しては砂地を走破できるなど、まさにオフの極みです!!!

CBのほうは、言っちゃえばオフも余裕でこなせるCBです。

2車種とも5速のワイドレシオなので、高速は一応乗れる程度で余裕はありません・・・・・。

 

続いて大人気!!ビッグスクーターモデル4車種「フォルツァZ、フォルツァSi、フェイズ、PCX150」です。

手軽に乗れる、それがスクーターの魅力です!!

大量の荷物も処理できるし、何と言っても楽です。

走る高級ソファですからね(笑)

学生に一番優しいのは「PCX150」ですね、高速はつらいですが価格が安いし、原付スクーター「Dunk」と同様にコンセントが付いています。

 

そしてラスト・・・・・・、街乗りから高速まで、どこまでも行ける最高のスポーツモデル。

「CB250F、CBR250R」の兄弟です!!!!!

f:id:linercubtec:20140909215945j:plain

左:CBR250R 右:CB250F  (HondaDREAM立川、GalaxyS5にて)

この車両に関しては、跨らせていただいたので、その感想も含めて書きます!!

跨ったのはCB250Fのほうです。

f:id:linercubtec:20140909215947j:plain

カッコいいですよね!!凄く精悍なフォルムです。

 

単気筒エンジンでとても燃費が良いのが特徴ですが、Hondaお得意の高回転型なので、12000回転まで回ります。

単気筒といえば振動が目立ちがちですが、100km/h高速巡航時は5000回転ほどで走れるそうなので、結構静かかもしれません。

 

跨った感想ですが、意外とシートが広くて、本当にどこまでも行けそうです!!!

また三角型のシートなので、足つき性が良いです。

ハンドルを持った感覚は、もはや自転車感覚!?

とても気楽に走れそうです!!

 

 

軽二輪のラインアップは以上です。

どれも魅力な車両です★

 

その後、いろいろ観察していると、とある店員さんから「妄想も良いけど現実にしなきゃ!!」と喝を入れられましたwwwwwww

そうですよね、免許も持っていないですからね。

来る12月までに、頑張って勉強したいと思います!!