やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

いざ行かん、自然豊かな奥多野へ

こんばんは、ライカブです。

昨日はまた群馬に帰省してきました。

 

なかなか開花予想のしづらい岩ツツジが見事に咲いてて、最高のお花見シーズンでしたよ〜。

では早速見ていただきましょう、山肌に群生する岩ツツジです。

f:id:linercubtec:20150413233239j:plain

どうですか?

綺麗でしょう??

今週を逃すと見事に散ります。

 

ある意味、桜よりも儚いのです。

 

しかもこの岩ツツジ、植えられたものではなく自然に生えたものなのです。

このツツジが写真のように山肌を覆うと、山がピンク色に見えるのです。

 

f:id:linercubtec:20150413233241j:plain

祖母の家から裏山を望む

 

見事なピンク色ですね!!

私も生まれてこのかた、ここまで綺麗な状態で見たことがありませんでした★

父も「いや〜やっと観れた!!」と感激してました。

 

f:id:linercubtec:20150413233240j:plain

↑120年間の証

 

祖母の家は、建築から約120年目です。

いたるとこにガタがきてるので、叔父(父の兄)が絶賛改築中です。

すごく綺麗になってましたよ、私が登っても床が抜けませんwww

以前は登るとゴスッと言って床が抜けてましたんで(爆

 

それにしてもここには自然しかありませんね、携帯も私はauですが圏外です。

ドコモはかろうじて繋がるらしいですよ〜。

 

 

気温は昼でも10度と麓と比べると8度くらい違います。

f:id:linercubtec:20150413233242j:plain

f:id:linercubtec:20150413233243j:plain

ここにはありのままの自然があります、

じつは以前、祖母は笑ってコラえてのダーツの旅に出演して名言?を残しました。

「なんだかねぇ、もう酸素独り占めだからねww

 

言葉の通り、酸素は独り占めですww

酸素カプセルなんぞ入らんでも、癒されるんですよwwww

 

 

いつかここにも重機がズカズカ入ってきて、この自然が壊されてしまうのかと思うと今開発している全ての工事を止めたくなります。

どうかありのままの日本の風景をなくさないでもらいたいと思います。

 

 

 

さあ!!ここからはオートバイの話題!!!

 

以前、ここには数々の名車が残っていると書きました。

 

linercubtec.hatenablog.com

 

このうちの一台、SUZUKI TS90に関して新たな発見がありました。

TS90、世に言うハスラーですね、父のものです。

f:id:linercubtec:20140629000748j:plain

もうボロッボロですねw

燃料タンクはそこ抜けて下が見えてます。

昨日行った時に気になってクランキングしてみたら、まさかの圧縮があるというww

しかもクランク内が固着してない・・・・。

思いっきりキックを下ろすとちゃんとカリリリリとエンジン部品が作動する音が聞こえるのです。

 

ただエキパイに穴が空いてたので再生は難しいかと思います。

でもすごいですよね、感激しました。

30年も前から放置されていたこのハスラーのエンジンに、まだ圧縮が残っているなんて。。

改めて日本製のエンジンの凄さを知りました。

 

 

編集後記:自然とは何も問わず自分たちを受け入れてくれる。

     それなのになぜ人間は自然を破壊するのだろうと強く感じました。

     また遊びに行きたいと思います。