やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

いつでも楽し、埼玉西部ツーリング!

金曜日にまたまたクウェル先輩と埼玉に行ってきました、

それにしてもカブとCBはたった49ccの排気量にしてよく走る!!

 

朝から二ツ塚峠(日の出町青梅市境)、梅ヶ谷峠(日の出町青梅市境)、雷電山(青梅市)、小沢峠(東京都青梅市・埼玉県飯能市境)を越えて有間ダムへ

 

しかし、ここでふとエンジンの下を見るとなんか黒いの垂れてる....

「ゲッ!!オイル漏れとる!!!」

原因はカムチェーンテンショナーのシーリングボルトについてるワッシャーの劣化によるものでした。

 

 

さあ気を取り直して上名栗を大爆走、山伏峠ではスポーツのCBよりもカブの方が速いという意外な結果に....

 

クウェル先輩のCBは40年来の歴戦の戦士なのでキャブレターが結構年季入っていて、エンジンも本調子ではないのです。

それでもトップスピードはカブを軽く捻ります.....

まさに化け物。

 

さあお待ちかねの正丸峠、ここは道も悪いしタイトなコーナーの連続なのでセパレートハンドルのCBには厳しかったようです。

カブはどうか...?そりゃーんなもん余裕ですよ(笑)

ハンドル位置が高いし、舵角も大きいですからね。

 

さてお次は顔振峠、飯能市吾野から越生に超える峠道です。

ま〜あこれが死ぬほどの登りでカブでもやっとこ登るような急坂でした。

 

f:id:linercubtec:20160321233349j:plain

越生町山田うどんで昼食!!

 

もともとは432factoryが目的だったので本目的の毛呂山町へ。

清水先生と30分ほど話したところで突然先生が「秩父行くぞ〜!!」と言い出し、

急遽秩父に行くことになりましたw

 

15時に高麗川を出発、1時間ほどで正丸トンネルを越え「道の駅 果樹公園あしがくぼ」まで到着。

正丸トンネル内で先生の90、先生のご友人の88、クウェル先輩のCBに置いていかれて死ぬかと思いましたw

純正カブ50はやはりパワーがないと感じる今日この頃です。

 

17時まであしがくぼでのんびりして、さらに清水先生のご友人であるZZR1400乗りの方も合流。

5台でマスツーすることになりました!

 

秩父まで20分、あっという間です。

なぜ秩父まで来たかというと、実はラーメンを食べに来ただけなのですw

f:id:linercubtec:20160322002408j:plain

清水先生行きつけの「らーめん屋いとう」のラーメンです。

僕の家の近所にはないこってり系の美味しいラーメンでした!!

 

食べ終わって店を出たところでなんと雨がパラついてきました

とりあえず芦ヶ久保まで戻ります。

 

あしがくぼでせっかくなので記念撮影をすることに

f:id:linercubtec:20160321233350j:plain

実はこの日のメンバー全員イエローヘッドライトなんですね〜w

最高に治安が悪かったですわwww

 

ここで清水先生たちとは解散、再びクウェル先輩とツーリングとなります。

夜中の山伏峠にトツゲキします!!

 

見えるのはヘッドライトの照らす先だけ、それでも楽しくてついつい速度が....

気づくとCBはミラーに写らないレベルに後ろにいました(汗

 

f:id:linercubtec:20160321233351j:plain

来た道を戻るような形で青梅市街へ

青梅のセブンイレブンでクウェル先輩と別れ、帰ってきましたとさ。

 

楽しかったねw