やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

未来はきっと・・・・。

えー、では第二部開始です。

 

 

今回は、未来に乗ってみたいオートバイなど書きたいと思います。

免許取る前から考えていますが、僕的には何よりも楽しい考え事です。

 

じゃあ、排気量ごとに紹介します。

 

原動機付自転車(~50cc)

・HONDA SuperCub (スーパーカブ50

 

・HONDA LittleCub (リトルカブ

 

小型限定普通自動二輪車(51cc~125cc)

・HONDA CC110 CROSSCUB (クロスカブ)

 

普通自動二輪車(126cc~399cc)

・HONDA PCX150

 

・HONDA CBR250R

 

・HONDA CB223S

 

・HONDA CB400 SuperFour SuperBold'or

 

YAMAHA SEROW250 (セロー250)

 

YAMAHA SR400

 

大型自動二輪車(400cc~)

・HONDA CB1100

 

・HONDA CB1300 SuperFour SuperBold'or

 

・HONDA GOLDWING GL1800 (ゴールドウイング)

 

以上です。

※現在新車で販売している車種のみです。

 

ほとんどHonda車ですね(笑)

僕にとって、魅力的な車両が多いからでしょう。

 

乗りたい順に並べます。

 

第1位 SuperCub 

第2位 CB1100

第3位 CBR250R

 

こちらもHonda車のみ・・・・。

 

あくまで個人の好みですので、なにとぞご理解願います。

僕は、あまり「漢カワサキ」みたいな、ガッツなイメージは好きじゃないです。

もちろんカッコいいとは思いますがね・・・。←なんか矛盾しとるわwwww

 

とりあえず、のんびりと楽しいバイクライフを送りたいのです。

 

 

では順位の理由を書きます。

 

スーパーカブについては、「キングオブまったり」という、本当に自分にあっているバイクだと思ったので。

 

CB1100については、上質で優雅な音を奏でる「空冷直列4気筒エンジン」と、楽な乗車体勢なので、のんびりでも楽しい大型バイクかなと思いました。

 

最後にCBR250R、単気筒のなのに高回転型のエンジンで、7000回転からの吹け上がりが気持ちよさそうだなと思ったので。

 

 

まあ、ここまで書いたのに免許を持っていないというのが、非常に残念でなりません。

 

でも、独立したら大型自動二輪まで少しずつ挑戦してみたいと思っています。

 

 

ということで、未来構想を本気で考える、Linercubtecでしたー。