読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

最近のマイブーム&初詣について。

最近、はまっているものがあります!!

それは「神社」。

そうです、そこら中にいくらでもあるその神社です。

 

神社とは、神さまを祀り信仰の目印とする神聖なところです。

宗教的になってごめんなさいね(汗

 

 

でも気軽に行ける心が落ち着くパワースポットでもあります。

鳥居をくぐるとそこから先は神様の結界の中、すごく気持ちいいんですよね。

実は私の家はすごく神社が近くて、徒歩10秒で神社につけますwwwww

ほとんどお隣ですわwwwwwwww

 

そんなことで今は無性に「神明神社」にお参りに行きたいのです(どこからそうなった!?w

神明神社、初耳の方も多いと思いますが「伊勢神宮」の正式名称です。

神明神社の御祭神は日本の原始神「天照大御神」。

いろいろな神社に行く前に、まず原始神の祀られている神社に行ってみたいのです。

 

来年にでもぜひ行ってみたいと思っています。

 

 

これも神社関連ですが皆様、初詣はどこに行かれますか?

私は毎年決まって「明治神宮」に行きます。毎年1月3日にね。

祭神明治天皇、東京で一番?有名な神社です。

正月三が日はものすごい人でごった返します、山手線原宿駅で降りるのが大変なんですよね。

私の初詣で一番の楽しみは「大御心(おおみごころ)」というおみくじです。

その年での心の持ち方などが的確に書かれています、私も毎年やってますが恐ろしいほどピンポイントです。

そしてお参りの後は出店で昼食★

毎年たくさんのお店が出ます、私が毎年行くのは「甘酒」のお店と「たこ焼き」のお店です。

昼食を食べ終わるといよいよ帰ります。

 

 

ちなみに「神社」と「神宮」の違いは、祀られているのが「天皇」か「その他の神様」かです。

つまり「明治神宮」は明治天皇が祀られているから「神宮」。

諏訪神社」は土着&風神様が祀られているから「神社」になります。

諏訪神社」は「諏訪大社」とも呼びますが、「大社」は神社と同じです。

 

さらに追加情報として「伊勢神宮」はなぜ「神宮」なのかについて、

これに関しては御祭神である「天照大御神」が最初の天皇と捉えられているからです。

本来は普通の神様の扱いなので「神明神社(しんめいじんじゃ)」が本来の名称になります。

この伊勢神宮に関しては名称がいくつもあり「皇大神宮(こうたいじんぐう」という名称もあるそうです。

 

 

いつかは行きたいお伊勢参り、そしておかげ横丁赤福頬ばるんだ!!w

ミスターの涙目が思い浮かびますわwwwwww

 

伊勢参り近鉄特急しまk(ry

 

 

ゴホンッ、えーというわけで私の最近のマイブームと初詣についてでした。

今後、参拝した神社など神社関連の記事も展開して行こうと思います。