読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまびこの響き

鉄道と自動車とオートバイ(カブ)が大好きな学生の日常をのんびりと書き綴ります。

田舎へGO!!&時が止まった名車たち

今日は群馬県多野郡神流町にある、私の祖母の家に行ってきました。

久しぶりに秩父の山中を抜けます。

f:id:linercubtec:20141207233644j:plain

林道「西秩父線」 

国道299号線の志賀坂峠から脇道に入り、二子山の尾根から撮った写真です。

f:id:linercubtec:20141207233645j:plain

国道299号線「志賀坂峠、恐竜の足跡」(群馬県多野郡神流町

ここではたくさんの化石が見つかります、ちなみに休憩所&駐車場です。

f:id:linercubtec:20141207233646j:plain

道の駅「上野」 (群馬県多野郡上野村

国道299号線は群馬県に入ると、国道462号線に合流して「西上州やまびこ街道」になります。

ここでは「味噌ソフトクリーム」が食べれます、チーズのような味わいで美味しいですよ★

 

 

祖母の家の近くに置いてある「時が止まったバイク達」

 

道の駅から少し戻り、祖母の家に到着。

ここで祖母の家付近を含め、「放置され、時の止まった」昔の車両たちを紹介します。

f:id:linercubtec:20141207233648j:plain

f:id:linercubtec:20141207233647j:plain

ホンダ 「パルホリデー」

今から30年前にホンダから出ていた俗に言う「ラッタッタ♪シリーズ」ですねwwww

2st原付、小柄な車体とお洒落さで人気があったそうです。

f:id:linercubtec:20141207233649j:plain

ヤマグチモーター 「ヤマグチモーター80」

こんなものが家の裏のがらくたの中に埋まってましたwwwww

叔父が使っていたヤマグチモーター80です、初期の2stで1960年代のバイクです。

ビジネスバイクで当時は山をどんどん進んで行ったそうです。

f:id:linercubtec:20141207233650j:plain

バイクではないけど昔の自転車。

錆びて朽ちてボロボロの自転車、ブレーキの形から察するに1960年代と思われます。

当然変速なし、よく残っていたなとこれに尽きます。

f:id:linercubtec:20141207233651j:plain

f:id:linercubtec:20141207233653j:plain

f:id:linercubtec:20141207233654j:plain

f:id:linercubtec:20141207233655j:plain

スズキ 「ハスラー」(TS90-4型)

さっき跨りましたが、昔のオフロードは足つきがすごくいいです。

タイヤの空気が抜けているのもありますが、べた付き&すこし足を曲げられました。

これは父のバイクです、ボロボロですがエンジンクランク内の圧縮が抜けていないので、直すことは可能ではあると思います。

ただ、クラッチや車体がひどい状態なので直すにしてもお金がかなりかかりそうですねwwwww

f:id:linercubtec:20141207233656j:plain

f:id:linercubtec:20141207233657j:plain

スズキ 「GT750」

これぞ、2stの王者『GT750』です。前にも紹介しましたね。

カワサキ「Z1」、ホンダ「CB750Four」と並ぶ、伝説の名車です。

エンジンは水冷2ストローク並列3気筒という破格の車両で、出力が67馬力、メーターは220km/hまで刻印されています。

ここまでボロボロでも、残っていること自体が非常に貴重です。

昔の車両にはどこか、今のバイクにない迫力があります!!

 

以上です。

 

 

ゆっくり楽しんで今度は車で山を登ります。

f:id:linercubtec:20141207233658j:plain

御荷鉾(みかぼ)スーパー林道へ続く道

八倉(ようくら)峠からみた山です、八倉地区を抜けたらなんと雪がうっすら積もってました!!!!!

ヤバいwwwww

 

さて帰りましょうか、山を降りて国道299号線に戻ります。

途中、旧万場町の鯉のぼり広場に寄りました。

f:id:linercubtec:20141207234339j:plain

f:id:linercubtec:20141207234340j:plain

f:id:linercubtec:20141207234341j:plain

鯉のぼりの里「万場」

クリスマスのイルミネーションがすごく綺麗です。

あまり人が来ない小さな町ですが、だからこそ明かりがより綺麗に見えます。

 

その後、関越自動車道を通って帰って来ました。

久しぶりに祖母の家に行きましたが、やはり田舎は良いです・・・・。

なんといっても自然しかないので心が安らぎます。

(ちなみに携帯電話の電波は、某docomo社以外圏外となりますwwww)

 

 

また行きたいと思います、次は来年かな。